疑惑の向こうに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

疑惑の向こうに
著作:真崎春望 
原作:ミランダ・リー
シリーズ:炎のハート-愛と情熱の物語(誘惑の輝き・過去に別れを・夢色の未来・真実よ、今こそ・愛の奇跡・あなたしか愛せない)
満足度:★★★★☆

疑惑の向こうにのあらすじ
玄関の扉を開けた瞬間、衝撃的な感情がジェイドの身体を貫いた。 「・・・なんていい男!」。 だが、彼女の父を訪ねてきたその男・カイルには動じる気配もない。 大胆な髪型と服装のため、彼女は軽い女と思われてきた。しかし、ジェイドの父親の会社に赴任したカイルが彼女を助手として雇ってから事態は急展開して・・・!?


疑惑の向こうにの感想
ネイサンの義理の妹でバイロンの娘、がヒロインになります。
彼女は母親から虐待されていたこともあり、父や義兄からも愛されていないと思い、不良娘になっていました。

が、父親は自分を後継者と考えていたこと、義兄の考えなども知ったことで、不良娘をやめて、生活が変わっていきます。
そして、ヒーローとの恋。親から愛情をもらえなかったためでしょうか、なかなか愛を実感できず、うまくいきません。

ここで、ネイサンの元妻が2回くらいアドバイスしています。これが、結構いいアドバイスなんですよ。だてに生きてない?
ネイサンとジェマは、最後の方で結婚し、新婚旅行にでかけます。
この回ではあまり2人のことが出てこないので、本篇のヒーローとヒロインの話に結構、集中できました。
これ以降、2人の話も大きく占めてきて、それぞれの回のヒーロー、ヒロインが少しおぎなりになっているような気がします。

▼漫画本なら疑惑の向こうに (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)
▼立ち読み、デジコミなら疑惑の向こうに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*