復讐の使者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

復讐の使者
著作:さちみりほ 
原作:ルース・ランガン
満足度:★★★★☆
シリーズ:薔薇と宝冠(愛ゆえに 、復讐の使者、この命果てるまで

<復讐の使者 のあらすじ>
アイルランドの若き貴族コナーは、その類まれなる美貌と才能ゆえに英国女王に見出され、宮廷へ招かれる。時を同じくして、女官として宮廷に上がったエマ。実は彼女は、女王に多大な影響を与えているコナーを探るために送りこまれた、スパイだった! しかし彼を知るほどに、エマの心には許されぬ想いが芽生え・・・。『まさか、彼に恋してしまうなんて・・・!』


<復讐の使者 の感想>
薔薇と宝冠 の2作目になります。一作目で、兄を助ける手伝いをし、そのときに、エリザべス女王に気に入られ宮殿に使えることになります。
ということで、舞台は陰謀が渦巻く宮殿となり、ヒーローは頭脳で戦っていきます。

ヒロインは、父と妹を人質に捕らえられ、仕方なく密偵として宮殿に。そこで、女王やヒーローを探るように言われています。

舞台は宮殿になりますが、今回も実は敵同士のヒーローとヒロイン。まぁ、敵同士と分かっているのはヒロインだけなんですが。途中、そのためにヒーローをとお避けようとしたりします。まぁ、ヒーローの方もエリザベス女王との関係で、自分とヒロインが関わらない方がいいと思ったりと。
なかなかうまくはいきません。

特にヒロインは気が弱いというか、家族を人質にとられていますのでまぁ、仕方ないのですが、ちょっと浅はか。1作目のヒロインならもっとうまくやっていそうとか、思ってしまいました。

ヒーローの敵役の男性も大活躍しますし、エリザベス女王も登場したり、また、ヒーローの家族達も彼を助けるために活躍します。
ということで、今回もかなり面白かったです。

▼デジコミ、立ち読みなら復讐の使者
▼電子貸本、立ち読みなら復讐の使者
▼漫画本なら復讐の使者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*