クラシック・ラブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

クラシック・ラブ
著作:牧あけみ 
原作:ベティ・ニールズ
満足度:★★★★☆

<クラシック・ラブ のあらすじ>
ペーシェンスは叔母の世話をして、日々慎ましく過ごしていた。 ある日彼女は高額な報酬の為、執筆で村に短期滞在するオランダ人医師の家の手伝いをすることになる。 最初ぶっきらぼうに思えたが、医師ユリウスはとても魅力的な人。徐々に彼への愛が募っていく。 彼のほうも、あけすけにものを言い、着飾らない彼女に不思議に惹かれていき・・・。


<クラシック・ラブ の感想>
ヒロインの叔母たちは投資家が倒産し、財産を無くしてしまい、先祖代々の家を貸して生活しています。ヒロインは、叔母2人の世話をしつつ、つつましく暮らしています。
その屋敷を借りた医者のヒーローのもとで、家の手伝いをすることに。

ある日、大雪で屋敷に閉じ込められ、家政婦も風邪でダウン。2人で協力して家事をこなしていくうちに、ヒロインはヒーローといると温かい気持ちになることに気づきます。

あまり大きな事件も起こらず、ゆっくりと愛情を育てていきます。私が読んできたハーレクインコミックスの中でも、こういう展開は珍しい気がします。
ちょっとしたライバル女性はでてきます。が、それだけで、過去のトラウマなどもし。
登場人物はライバル女性以外は、皆さんいい人。なんかこういうハーレクインコミックスがあまりないのはなんででしょうかね?
逆に平凡すぎて、だめなのでしょうか?

ヒロインはなぜか、もっと器量が良ければとか、物を言いすぎると思われているよう。が、とても控えめで素敵な女性。
そんな女性と思いやりの多いヒーローなので、読み終わった後に心が温かくなるような話でした。

▼デジコミ、立ち読みならクラシック・ラブ
▼電子貸本、立ち読みならクラシック・ラブ
▼漫画本ならクラシック・ラブ (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*