岡本慶子

嘘のまま愛して

嘘のまま愛して
著作:岡本慶子
原作:ペニー・ジョーダン
満足度:★★★☆☆

<嘘のまま愛してのあらすじ>
「浮気調査」と題し、親友の恋人を誘惑することになったサスキア。セクシーなメイクと服装で彼と思しき男性を口説くが、なんと相手を間違えてしまう!しかも、よりによってその相手は、彼女が勤めるホテルの新社長アンドレアス。サスキアをみだらな悪女と誤解している彼は、彼女を侮蔑した上、信じられない取り引きをもちかける。「リストラされたくなければ、僕の婚約者のフリをしてもらう!」有無を言わせぬ彼の瞳に、サスキアはなす術もなく・・・!?

続きを読む

暴君はおことわり

暴君はおことわり
著作:岡本慶子 
原作:エマ・ダーシー
満足度:★★☆☆☆

<暴君はおことわりのあらすじ>
無実の罪で告発をされた教師・エリザベスは、一流弁護士・プライスに希望を託した。 ―プライス・ドメニコ…私の教え子の父親だけれど、常に黒い噂がつきまとう人物だわ・・・― 不安を感じながらも、プライスを訪ねたエリザベス。 「お目にかかれて光栄です、ケント先生!」 意外にも握手で迎えてくれたプライスに、心ざわめくエリザベスだが・・・。 事情を話したとたん、なぜか彼はエリザベスを冷たく拒絶する! ―冷たい瞳・・・! どうして!? あのほほえみは、あたたかい手は、演技だったの・・・?―

続きを読む

花嫁の贈り物

花嫁の贈り物
著作:岡本慶子
原作:サリー・カーリーン
満足度:★★★☆☆
シリーズ:結婚への道(入れ替わった花嫁 、花嫁の贈り物)

<花嫁の贈り物のあらすじ>
婚約者ルーカスの父親の冤罪を晴らすため、結婚式のリハーサル当日、アナリスは家を飛び出した!調査を依頼した私立探偵のニックを説き伏せ、強引に彼と同行することになったアナリス。「まったく、こんな女は初めてだ!」 ニックを呆れさせながらも、二人で真犯人を追ううち、アナリスは彼に心惹かれ始めてしまう・・・・・!・・・私には婚約者がいるのに!でも、彼といるとなんだか勇気がわいてくるの・・・ さらに、アナリスは事件の裏に自分そっくりの“サラ”という少女の存在を知り、他人とは思えない運命を感じるのだが・・・!?

続きを読む

入れ替わった花嫁

入れ替わった花嫁
著作:岡本慶子 
原作:サリー・カーリーン
満足度:★★★☆☆
シリーズ:結婚への道(入れ替わった花嫁 、花嫁の贈り物

<入れ替わった花嫁 のあらすじ>
『この街に、私の本当の家族がいるのかも・・・』母親の死を機に、自分が養女だったことを知ったサラは、わずかな手がかりを頼りにテキサスを訪れた。 ところが着いた早々、見知らぬ男性ルーカスに、失踪した彼の婚約者・アナリスと間違われてしまう! ・・・・私にそっくりな婚約者ですって!?・・・・ 戸惑いながらもサラは、アナリスの代役を演じることに!次々と発覚するアナリスとの類似点に、“本当の家族”への期待が高まるサラ。 だが一方で、誠実で優しいルーカスに心惹かれていく・・・。

続きを読む

キスは三度まで

キスは三度まで
著作:岡本慶子 
原作:リアーナ・ウィルソン
満足度:★★★★☆

<キスは三度まで のあらすじ>
ブルックは、仕事一筋の児童臨床心理士。 「男なんて人生をややこしくするだけ。傷付いた子供たちを救うのが私の使命よ!」 ところがそんな彼女にとんでもない事件が!「僕と結婚してくれないか?」たった一度会ったきりの、億万長者・マットがプロポーズしてきたのだ! ―なんて人!私をからかっているの!?―しかし、「婚約者を紹介し、病気の祖母を喜ばせてあげたい」というマットの懇願に負け、ブルックは2か月間、婚約者を演じることになってしまう。あくまで期限付きの、お芝居のはずだったけど・・・!?

続きを読む