あ行の漫画家

傷心のハネムーン:一重夕子

傷心のハネムーンの基本情報
タイトル:傷心のハネムーン
著者:一重夕子
原作者:メイシー・イエーツ
満足度:★★★★☆

傷心のハネムーンのあらすじ

ハンサムで頭も切れるボス、ザックのもとで7年間働いてきたクララ。そんな彼女がザックを愛していると気づいたのは、彼が婚約を発表したときだった。痛む心を押し殺し、クララはザックの結婚式の準備をするが、新婦は忽然と消え、結婚式は中止になった。しかもザックは落ち込んだ様子もなく結婚は商談のための契約で、愛などなかったと言う。困惑するクララに、ザックはさらに残酷な言葉をつきつけた。「花嫁の代わりに、僕とハネムーンに行ってくれないか?」

続きを読む

いつしか花嫁候補:藍まりと

いつしか花嫁候補の基本情報
タイトル:いつしか花嫁候補< キンケイド家の遺言ゲーム II>
著者:藍まりと
原作者:エミリー・ローズ
シリーズ:キンケイド家の遺言ゲーム(ボスと秘書の十二カ月、値札つきの愛)
満足度:★★★★☆

いつしか花嫁候補のあらすじ

亡き父の奇妙な遺言により、大富豪ミッチ・キンケイドは人生の危機に直面していた。父の愛人の子をひきとり、1年間面倒をみなければ全財産を失うのだ。愛人の子は今、叔母カーリーのもとにいる。
「その子を渡せば10万ドル払おう。いや、50万ドルか?」ミッチは札束をちらつかせたが、カーリーはイエスと言わない。そして金はいらない、自分もキンケイド邸に住むのが条件だと言いだした。
くそっ、何が目的だ。まさか僕のベッドを暖めて結婚を迫るつもりか?

続きを読む

天使と出会った夜に:青海信濃

天使と出会った夜にの基本情報
タイトル:天使と出会った夜に
著者:青海信濃
原作者:マギー・コックス
満足度:★★★★☆

天使と出会った夜にのあらすじ

情熱を交わしているときでも彼は孤独に見えた――ホテルのバーで働くアナは、ある宿泊客に惹かれた。どこか悲しげな男性だった。「話し相手が必要なら…」アナは申し出に、ダンと名乗った彼は自分のスイートルームに誘った。求める気持ちが後押しして、彼の部屋を訪れたアナは情熱に身をまかせた。「一夜の戯れ」だとしても、後悔はなかった。その夜、アナは天使を授かったのだから。だが5年後、ホテルの副支配人を務めるアナの前に、投資家としてダンが現れ……。

続きを読む

あの愛をもう一度:岡田純子

あの愛をもう一度
著作:岡田純子 
原作:ミシェル・リード
満足度:★★★☆☆

あの愛をもう一度のあらすじ

浮気現場を目撃した事がきっかけで、元F1レーサーの夫、ガイとの情熱的な結婚生活が終わったマーニー。4年後、二人の間にあるのは憎しみだけだった。だが、兄夫婦の窮地を救う為、マーニーは彼に融資を求めるはめになる。同居を条件に融資を承諾したガイ。裏切りは許せない、でも愛してる。募る思いはやがて・・・。

続きを読む

ガラスの家:藍まりと

ガラスの家
著者:藍まりと
原作:ミシェル・リード
満足度:★★★☆☆

<ガラスの家のあらすじ>

リリーの夫が事故で亡くなった。すぐに夫の兄デインに連絡が取られたが、到着を待つ彼女の心は千々に乱れていた。デインはリリーが金目当てに自分の弟と結婚したと信じている。「名門ノーフォーク家の名を汚す卑しい女! 清楚な顔をした悪女!」デインの蔑みの言葉にどれほど胸えぐられたか。本当はリリーの結婚にはある密約があったのだ。けれど彼は何も知らない。偽装結婚のことも、リリーの躰が無垢なことも。そしてもうすぐリリーの憎悪だけを胸にここに来る……。

続きを読む