舞踏会のレッスンへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

舞踏会のレッスンへ
著者:岸田黎子
原作者:ジュディス・アイボリー
満足度:★★★★☆

舞踏会のレッスンへのあらすじ
「6週間で、彼を紳士にできますか?」言語学者の貴族令嬢エドウィーナは、ハンサムだが粗野で訛りのきつい青年ミックを紳士に仕立て上げることに! 紳士教育の期間中、同居生活をすることになった二人。ミックは、エドウィーナに協力する見返りとしてキスを求めてきて…!? ロマンスの殿堂・RITA賞受賞原作!


舞踏会のレッスンへの感想
まさに「マイ・フェア・レディ」の逆バージョンです。
ヒロインは言語学者で、元公爵令嬢。
双子の紳士が、ネズミ捕りの男(ヒーロー)を、六週間で紳士にしたてられるかどうか賭けを。ある思惑から、ヒロインはヒーローを教育することを承諾します。

ヒロインの家に住み、言葉だけでなく、身なりやマナーなども教えていきます。
最初はヒーローは反発していたのですが、いろいろ考えた末、心を入れ替え、ヒロインの指導を受けていきます。

実はヒーローはかなりのハンサムで、頭の回転もよく、そして、心やさしい。そんな彼を知るほどにヒロインはヒーローに惹かれていきます。

が、一緒にいられる時間は限られていて・・・。
最後のほうは、ちょっとご都合主義というか、バタバタと疑惑、問題、解決と話がすすんでいって、あれ?となちゃいました。
でも、本当に途中に至るまでが、ちょっと切なかったり、楽しかったりと抜群によかったです。最後のあれ?というのをふっ飛ばすぐらいに。
原作が読んで見たい作品です。

▼漫画本なら、舞踏会のレッスンへ (エメラルドコミックス ロマンスコミックス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*