紅ばらの伝説:岡本ゆり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

紅ばらの伝説
著者:岡本ゆり
原作者:サラ・クレイヴン
ジャンル:ロマンス
満足度:★★★☆☆

紅ばらの伝説
――私の本当のパパは誰?亡き母の遺品を手に訪れたワインの聖地フランス。だが、サビーヌを待っていたのは、母への謂れのない侮辱と、激しい怒りだった・・・。「君はここに用のない人間だ。二度と来ないでくれ!」過去の真実を探るサビーヌをあしざまにののしる男、ローアン。22年前に何が起こったの?ただ真実が知りたいだけなのに、どうして私を拒絶するの・・・・・・!? 紅い薔薇の伝説に導かれた、運命の出会い。母の過去を知るにつれ、深まる謎。秘められた真実を解く鍵を手にしたとき、新たな恋の伝説が生まれる!


紅ばらの伝説の感想
ヒロインは母を14の時に亡くし、その後、22歳で父を亡くしますが、この時、自分の出生の秘密を知ります。
母の遺品を整理していたときに出てきた、写真や家の権利書を発見します。ヒロインは、手掛かりを求め、家のあるフランスを訪ねることに。

そこで、ヒーローなどから、ヒロイン母のことを悪く言われたり、ヒロインについても母の娘だからといって、ちょっとひどいことを言われます。
ヒロインにとっては、ヒロイン母は優しく愛情あふれていただけに、かなりつらいことに。

真実がわかり、ヒロイン母は、とても魅力的で、愛された女性ということがわかります。
が、過去に起きたことが、とても重く、現代にも影響が強く、読んでいてつらかったです。
そして、ヒロインの出生の秘密を探る物語なので、ちょっとミステリぽくなってしまい、ロマンス色が薄かったです。

▼デジコミ、立ち読みなら、紅ばらの伝説
▼電子貸本、立ち読みなら、紅ばらの伝説
▼電子書籍(楽天KOBO)なら、紅ばらの伝説-【電子書籍】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*