バージンロード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

バージンロード
著者:佐々木みすず
原作者:ヘレン・ビアンチン
満足度:★★★☆☆

<バージンロードのあらすじ>
2年間のフランス留学を終えてシドニーに戻ってきたクリス。彼女は大富豪の父の死後、継母と後見人ジャレッドの命令に従っていたが、まるで“籠の鳥”のような生活にウンザリしていた。「せめて、恋愛は自分の思うようにしたい!!」。 そう決意して帰国した矢先、クリスは、母親から一方的に『結婚相手』を押し付けられてしまう!! しかも、その相手はあろうことか日頃からクリスが、反発心を感じていた後見人のジャレッドで!?


<バージンロードの感想>
ヒーローはヒロインの幼馴染で後見人。彼の父親とヒロイン父が会社を作り大企業に成長しています。
そして、ヒロインにとっては、ヒーローが初恋。
その彼から結婚を申し込まれます。

家としてつりあっている、理想の結婚相手だというのはわかるヒロインです。が、愛のある結婚をしたいと思っていてます。
しかし、ヒーローの性格をしっているだけに、どうあがいても無駄なことを悟り、結婚することを承諾します。

友だちの助言などもあり、自分の気持ちに素直になることにしたヒロインです。
このヒロイン友がヒーローのことをロリコンのストーカーかと思っていたと言ってました。
が、いやー、まさにそれかも。
だって、初めて会ったときから愛しているって何歳の時の話よ!
11歳の時には父親がなくなり後見人になったわけですから。
うーん、やぱりロリコン?

▼デジコミ、立ち読みなら、バージンロード
▼電子貸本、立ち読みなら、バージンロード
▼漫画本なら、バージンロード (エメラルドコミックス Harlequin Comics Collect)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*