愛を拒まないで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

愛を拒まないで
著作:麻生歩 原
作:キャロル・モーティマー
満足度:★★★☆☆

<愛を拒まないでのあらすじ>
1年前に夫を亡くし傷ついていたクリスは親友の誘いで、彼女の兄サムの家を訪れた。そこでクリスが出会ったのは、心をかたく閉ざした一人の男性だった…。人との接触を強く拒むサムにクリスは自分の姿を重ね、次第に惹かれていく。が、亡き夫への愛のため、新たに目覚めた感情をなかなか受け入れられなくて……。


<愛を拒まないでの感想>
一年前に癌で旦那を亡くしたヒロイン。それも結婚してたった半年で。さらに、両親も半年前に事故で亡くしてしまいます。
と、不幸続きのヒロインです。
心配した友達が一緒に兄の家で休暇を過ごそうと誘ってくれ、先に出かけたヒロインは、友人の兄ヒーローと出会います。

ヒーローは最初はかなり無愛想!が、徐々に打ち解けていく2人。
この打ち解け方がなんか、自然で。
最初は自分のことを話さない2人。だけど、徐々に夫が死んだことなど話し出すヒロイン。
ヒーローも彼女に気を使ってか、仕事のことも少しずつ話したりも。

が、ヒロインが有名なシェフだとしって、冷たい態度になるヒーロー。
なんかいい感じだったのに、いきなりのその態度、なんで????
理由があるんですが・・・。
その理由を乗り越えたヒーローなんですが、ここの部分が省かれているので、ちょっと納得ができない。

前半は◎、後半は○くらいの出来でした。

▼デジコミなら
▼漫画本なら愛を拒まないで (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*