愛の異邦人:橋本多佳子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

愛の異邦人
著作:橋本多佳子 
原作:ヘレン・ブルックス
満足度:★★★☆☆

<愛の異邦人のあらすじ>
妹の亡き夫・テオ実家を訪れるため、ギリシア訪問に同行したソフィー。――妹達の結婚に猛反対していた一家だもの・・・。かわいい妹と甥は私が守らなくちゃ!―― そんな彼女をギリシアで待っていたのは、目もくらむ豪邸と、圧倒的な魅力を放つテオの弟・アンドレアスだった・・・!――なんて冷たくて険しいまなざし・・・!私たちを歓迎する気はないということね!―― しかし、ギリシアの太陽の下で過ごすうち、しだいにアンドレアスに心かき乱され・・・!?――私、いったいどうしてしまったの・・・!?


<愛の異邦人の感想>
ヒロインは双子の妹とその息子を心配し、一緒に妹の亡き夫の実家を訪れます。
そこで、妹の亡き夫の弟ヒーローに出会います。
最初はどちらもう好戦的ですが、徐々に惹かれあい、デートを。
楽しいひと時をすごしますが、ヒロインは母のようにはなりたくないと、ヒーローとの関係を拒みます。
が、ヒーローは懲りずに今度は遺跡を案内すると、それも4日間。
その4日間は何もしないと約束。楽しい時間をすごしたのちに、ヒーローはヒロインを守ってあげたいと、ヒロインもヒーローへの愛を自覚します。

が、ヒロインが自分を不実な男と思っていことでケンカに。

なんでそんなにヒロインがヒーローとの関係に飛び込めないのか、不思議。ヒロインは一度結婚しているんですよね。夫は亡くなってしまったそうですが。傷づくのが怖いヒロインですが、元夫は傷つけることはなかったのでしょうか。
タイプが違うから、これだけ躊躇するのでしょうか。

▼デジコミ、立ち読みなら愛の異邦人
▼電子貸本、立ち読みなら愛の異邦人
▼漫画本なら愛の異邦人 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*