誘惑のプログラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

誘惑のプログラム
著作:真崎春望
原作:ヘレン・ブルックス
シリーズ:愛へのステップ(誘惑のプログラム 、愛なきプロポーズ)
満足度:★★☆☆☆

誘惑のプログラム のあらすじ
友人の結婚式に出席したエシーは、強い視線で自分を見つめてくる大富豪ザビエル・グレイと出会う。
エシーの金髪を見て、スター志望の友人ジャニスと勘違いした彼に、「金髪というだけで、派手な遊び好きと思い込んだのね」と憤慨するエシー。
傲慢で尊大な彼に、人は見かけじゃないということを証明するため、エシーは彼のデートの誘いにのるが…!?


誘惑のプログラム の感想
金髪で青紫色の瞳を持つヒロイン。金髪のために、偏見の目でみられることが多く、同じように考えているヒーローに腹をたて、人違いされていることを知りつつ、デートに応じます。

ヒーローもヒロインも異性関係で傷ついた過去があります。特に、ヒロインは実母のことや、男に騙されたことがあり、男性を嫌がってます。ヒーローもヒロインに何かしら問題があると感じ、力になりたいと。が、ヒロインはただ、誘惑しているだけと考えます。
ここらへんで、私としてはヒロインがイヤなヤツに・・・。

ヒーローも家庭的な問題があったり、金目当ての女性が近づいてきて、嫌な目にあったりもしています。
それでも、ヒロインとなら、その傷を乗り越えていけると思い、アッタック。でも、ヒロインは誘惑されているだけと。どう考えても真面目にヒロインのことを考えているようにしか見せないのです。ということで、さらにヒロインのイヤなヤツ度がアップ!
そして、時間をかけてもいいというヒーローを拒絶するヒロイン。もう、これで、ヒロインのイヤなヤツ度がマックスに。
かわりにヒーローは好感度高いんですけどね。

後から、ヒーローが誠実だったことをしり、後悔し追いかけて行きます。
まぁ、最後の方は、姪のことなどがちょっと痛ましく、ハッピーエンドといっても、なにかすっきりしませんでした。
私としては苦手な感じのヒロインと最後の落ちでした。

▼電子書籍、立ち読みなら誘惑のプログラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*