危険な芝居 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

危険な芝居
著作:原のり子
原作:マーナ・マッケンジー
満足度:★★★☆☆

危険な芝居のあらすじ
「すごい冒険だったわね。私こんなの生まれて初めてよ」エレンは有能なキャリアウーマン。結婚する気はないが、未婚が理由で昇進できずにいる。そこで、友人の元恋人ジョシュをフィアンセに仕立て上げたのだが、イタリアで弁護士をしているはずのジョシュが面白がって会社にやってきてしまった。
恋人を演じるうちにいつしかどちらからともなく本気になっていく二人だったが・・・・。これは嘘。これはお芝居・・・・。だけど、何故こんなにせつない?彼は知ってるの?彼も同じ思いを?


危険な芝居の感想
未婚のため、昇進できないヒロインが海外にいるから、数ヶ月会わなくても問題ないと思い、友達の元彼を偽の婚約者を仕立てます。
が、心配した友達が元彼(ヒーロー)に連絡し、なぜかヒロインの所にあらわれてしまいます。
そこから始まるコメディタッチの騒動が面白く読める漫画でした。

特にヒーローは、なぜ、自分が元彼女からヒロインのことをきき、ヒロインの所にきてしまったのか、わかりません。さらに、ヒロインを触ると体が反応してしまうのかも。さらに、自分がヒロインの悩みにつけこんでいるとおもっったりと。

ヒロインはわりとすぐの段階で、なぜ、自分が偽の婚約者にヒーローを選んだのか、自分の気持ちにきづくのですが、ヒーローはなかなかきづかなくて。
全体てきにとっても、コメディタッチのヒーローです。

まぁ、一応、ヒーロー、ヒロインとも、親に問題があり、そこから恋愛感というのでしょうか、結婚観ができあがってしまっています。そのため、結婚や恋愛を避けたりしているのです。が、あまり深刻ではなく、いやな出来事もなくある意味、安心して読めます。
でも、未婚が理由で昇進できないというのは、アメリカではあるんでしょうかね?日本なら結婚して子供がいるから昇進できないというのはありそうですが。

▼電子書籍:立ち読みするなら、危険な芝居
▼漫画本なら危険な芝居 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*