野蛮な誘惑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

野蛮な誘惑
著作:藤原晶
原作:ジェニファー・ドルー
満足度:★★★☆☆

野蛮な誘惑のあらすじ
「アフリカで育った孫リュークを、30日間で洗練された文明人に教育してほしい」
大企業の最高責任者であるボスから驚くべき使命を下された、敏腕秘書ジェーン。しかも、問題のリュークというのが野蛮で非常識、おまけにとんでもなくセクシーときている!当惑するジェーンだが、断ればクビ。野生児リュークを、ボスの後継者にふさわしく変身させようと試みる。
ところが、文明社会の枠にはまらない彼の魅力はジェーンに“忘れていた何か”を思い出させて・・・!?


野蛮な誘惑の感想
ヒーローの祖父はヒーローのことをアフリカ育ちのため、野蛮と思っています。このままでは、会社を告がすことができない。そこで、秘書であるヒロインに教育係りを命じるわけです。

が、実はヒーローてば、きちんとした教育を受けており、野蛮は見せかけだけ。理由があって野蛮なふりをしているだけ。その野蛮さに付き合わされるヒロイン。
このやり取りがとっても面白い!
実際は、野蛮ではないが野生児の魅力あふれ、さらに、細かい気配りもできるヒーロー。そんな魅力が垣間見えて、ヒロインが惹かれるのもわかります!
特に、ヒロインにプレゼントを贈るところがあるんですか、こういうさりげなさって、女性は好きな状況ですよね。

ただ、残念かな。最後の方になると、ちょっと2人の気持ちの動きについていけず、なんか共感できなくなってしまって、面白さが半減。無理やりラストに向け、ハッピーエンドに持っていった感じ。
前半は文句なしに面白かっただけに、残念です。

・電子書籍なら野蛮な誘惑
・漫画本なら野蛮な誘惑 (エメラルドコミックス ハーレクインシリーズ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*