ささやかな背徳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

タイトル:ささやかな背徳 全2巻
著者:光崎圭
原作:ジャクリーン・ネイヴィン
満足度:★★★★☆

ささやかな背徳のあらすじ
心臓病を患い、余命幾ばくもないラザフォード伯爵は、跡継ぎのために政略結婚をすることに。
カロラインは病弱な弟がおり、何よりもお金が必要なことから、花嫁に応募する決意を。
無事相手に選ばれたカロラインは、契約で交わした結婚生活なのに、魅力的な伯爵に惹かれる想いを止められず・・・。


ささやかな背徳の感想
ヒーローが心臓病、それも余命が一年程度、という設定なので、全体をとおして暗い話です。
でも、ハーレクインコミックなので、絶対、最後はハッピーエンドになると信じいるので、ある意味、安心して読めました。

つい余命一年で、どうハッピーエンドになるのか、そのあたりのオチが気になり、勝手に推測。
まぁ、大まかにはあたりました。誰が、策略をしかけているのか、わかりやすかったのは、わかりやすかったです。

が、展開はわりと読めず。
隠している病気の弟のことがいるバレルのか。ヒーローの病気が悪化??・・・など、ハラハラ、ドキドキしっぱなしでした。
また、政略結婚を決意したヒロインの弟が元気になってくるあたりは、ちょっと感動でジーンとしちゃいました。(けなげなヒロインの努力が報われるから?)

そういえば、光崎圭の絵は、実はちょっと苦手。が、今回のコッミクは全然、気になりませんでした。
まだ感想はかいていないのですが、光崎圭のハーレクインコミックを読んだことがあり、そのときは、絵の感じが冷たいような雰囲気ですきになれず。今回のささやかな背徳は、絵と、時代設定が妙にあっている気がしたためでしょうか?

・本の購入なら、楽天のささやかな背徳
・電子書籍ならささやかな背徳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*