偽りの花嫁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

偽りの花嫁
著者:上杉可南子 
原作者:アン・ハンプソン
満足度:★★★★☆

偽りの花嫁のあらすじ
令嬢リンは後見人の認める相手と結婚しなければ、父の遺産が手に入らないと告げられる。絶望していたリンの前に尊大でゴージャスなギリシア人男性が現れた。彼はリンが過去に愛し、苦しい恋をしたアレクシス・モーガンだった。アレクシスは戸惑う彼女に契約結婚を申し出た。それはリンへの甘い復讐のはじまりで……?!


偽りの花嫁の感想
偽装結婚をしようとしたヒロインが結婚の許可を得に後見人に会いに行った時に、ヒーローと再会。
昔、駆け落ちの約束までしたヒーローとヒロインですが、ヒロイン側の事情でその恋は実らなかったわけです。
事情を知らないヒーローがヒロインへの契約結婚を迫るわけですが・・・。

最後までこの理由がヒーローには明かされることはなく、そのために、もんもんと悩むヒーロー。
分類としては、ヒーローの復讐物になると思います。
が、すぐにヒロインのことが好き、メロメロというのが分かってしまいます。
そのためか、傲慢ヒーローのようでいて、天然系ヒロインに振り回されている姿が微笑ましい。
傲慢俺様ヒーローを求めてると方には物足りないかな。しかし、私はあまり傲慢ヒーローが好きではないので、このくらいの傲慢もどきが良かったかも。
実はヘタレではと思われるヒーローでした。

上杉先生なので、コミカルに描かれていますので、ヒーローの傲慢さも、ヒロインの天然プリも可愛いのかも。
2人がラブラブした感じをもっと読みたいなという気にもなりました。
上杉先生の漫画ははずれなしかな。

▼電子貸本、立ち読みなら、偽りの花嫁
私も電子貸本 Renta!で借りて読みました。

▼漫画本なら、偽りの花嫁 (エメラルドコミックス ロマンスコミックス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

★ブログランキング★

ブログランキングに参加してます。応援お願いしまします。
にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村

広告

ハーレクインコミックス(ロマンス漫画)の雑誌

コメントを残す

*